一年間のプロジェクトでの研究成果報告会を開催いたしました。

CAIRとしては初めての報告会で、同じく理工学部附置の先端技術研究開発センター(CAT)との合同のポスター形式のセッションで行いました。
CAIRセンター長の大原 剛三教授の挨拶から、前後半に分けて全50ポスターの発表、CATセンター長の重里 有三教授の閉会の挨拶までの約2時間、学内外からいらした多くの方と活発な議論を交わしました。

報告会後には、G棟2Fで懇親会を行い、理工学部長の長 秀雄教授のご挨拶やリエゾンプロジェクト責任者の黄 晋二教授からのコメントなども頂き、盛況な会となりました。

大学広報HPにも紹介されています。紹介ページはこちら

ポスターリスト(No.1~32:CAT No.33~50:CAIR)は以下をダウンロードしてご覧ください。