化学・生命科学科研究設備

主な大型機器リスト
HAC-M18XHF

HAC-M18XHF
全自動X線回析装置
単結晶にX線を照射して得られる回析像からその構造回析を行なう装置で多くの物質の構造を決定している。


PIMS‐3000

PIMS‐3000
高周波プラズマ質量分析装置
本装置により、環境の水試料や生体・岩石の溶液試料に含まれる多くの微量成分元素の量を求めており、また、特定の超微量元素も分離濃縮して定量している。


X-ray Structural

X-ray Structural
単結晶X線構造解析 (SMART APEX II)
有機単結晶、金属錯体単結晶の分子構造および分子配列を決定するための装置。温度は室温から液体ヘリウム温度まで。


MS

MS
高質量分析装置
小分子の質量を測定するための装置。直接法およびFAB法による質量分析を行うことができる。


NMR

NMR
核磁気共鳴スペクトル測定装置 (JEOL JNM-ECP 500)
主に有機分子の溶液中での核磁気共鳴による物質同定のために用いる。

copyright(c)2003-2014 Aoyama Gakuin University College of Science and Engineering All Rights Reserved.