青山学院大学 理工学部 研究者情報

青山学院大学 理工学部 助教/博士(工学)
渡辺 剛志
Takeshi WATANABE
自己紹介文
グラフェンやダイヤモンドの炭素材料を使用した電気化学デバイスの開発に取り組んでいます。 炭素はありふれた元素であり、多様な性質をもつことから、未来の持続可能な社会にとって鍵となる元素です。 現在、広く利用されている白金電極やITO(インジウムスズ酸化物)電極は希少元素を含むため、 代替となる次世代の電極材料が望まれています。グラフェンやダイヤモンドを利用した電気化学デバイスの開発を通して、 持続可能な社会に貢献したいと考えております。
研究テーマ
電気化学、炭素材料
研究者情報
▲TOPへ戻る▲

copyright(c)2003-2014 Aoyama Gakuin University College of Science and Engineering All Rights Reserved.