青山学院大学 理工学部 研究者情報

青山学院大学 理工学部 教授 /工学博士
橋本 修
Osamu Hashimoto

今、世の中は『電波の洪水』のように思われる。電波は機器の誤作動を起し、人体への影響も危惧されている。そこで、私の研究室は電磁波の影響を目に見える形で細かくシミュレーションする方法の研究をしている。複雑な形状、脂肪や筋肉等の内部組織の違い、さらにはシールドで防御した場合など、様々な条件のもとで解析や実験をしている。また、無線LANの電波環境やETCの誤作動を防ぐための電波吸収体について、透明型、シート型、建材型など、用途と周波数帯に合わせた製品化の応用研究を行なっている。さらに、これら研究の基本となる材料の電気的特性を測定する測定法の研究についても行っている。詳細は、橋本研究室のホームページで確認ください。

研究テーマ
環境電磁工学、生体電磁工学
研究者情報
研究者ホームページ
▲TOPへ戻る▲

copyright(c)2003-2014 Aoyama Gakuin University College of Science and Engineering All Rights Reserved.